事故ったボロボロのバイクでも業者は高く買取してくれるのか?

 

事故ったボロボロのバイク

 

交通事故を起こすとバイクは転倒してしまい、大概何かしらの部分が壊れます。

 

スピードが出ていたりするほど、バイクの壊れる被害も拡大していきます。

 

 

そんな事故ったボロボロのバイクでも業者は高く買取してくれるのか?

 

してくれないのか?でいうと、答えとしては、買取してくれる可能性は十分にあるが、高く買取になるかはどこまでボロボロになっているか・その売りたい車両が何なのかで大きく変わります。

 

 

 

ハンドルが曲がっているバイクでも、メーターが壊れてしまったバイクでも、走ることが難しいバイクでも、、、

 

大丈夫です。買取してもらえます。

 

 

 

 

基本的には事故による損傷の程度が少なければ少ないほど、交換する部品も少なくて済むので、高値で買取してもらえます。

 

 

事故をしていない車両並みに高く買取はどの業者でも無理ですが、人気があったり、需要の高い車両なら事故でボロボロなわりにそこそこ高く買取もできます!

 

 

高く買取できるかどうかはボロボロなバイクでも買取してくれる買取業者の査定確認をしてみてください。
(ボロボロな状況によって買取値段は変わるので、まずは売る前に査定確認がおすすめです。)

 

 

無料でできるボロボロなバイク買取のお試し査定はこちら

 

 

 

 

車体自体の損傷がひどい場合の買取

 

事故の損傷が大きくフレームが大きく曲がったり・エンジンからオイルがドロドロ漏れていたり、バイクにとって致命的なダメージになると車体自体の価値はなくなってしまい、場合によっては、使える部品取りの買取となります。

 

損傷があまりにもひどい⇒車両ごと買い取った後に部品取り車として扱われる。

 

 

 注意! 廃車費用が必要になるケースもまれにある。

 

基本的には事故による損傷があるバイクでも買取はしてもらえるものですが、まったくといっていいほど人気がない・欲しい人が少ない古い車体となっていくと買取というよりは、程度によっては廃車費用が必要という場合もあるので注意しましょう。

 

 

まとめ

 

事故ってボロボロのバイクでも買取業者は買い取ってくれます。

 

 

ただあくまで事故った上にボロボロになっているバイクなので、修理が必要になってくる分買取金額自体は通常の中古車の買取と比べると低くなることは念頭に覚えておきましょう。

 

 

「事故って放置してたからもう買い取ってもらえない。」「もう廃車にするしかない」ということはないので、まずは売れるかどうか確認してみようという感じで買取可能かどうか確認してみるのがいいと思います。

 

 

■事故ったボロボロのバイクでも買取査定してくれるサービス

 

無料でできるボロボロなバイク買取のお試し査定はこちら