ドラッグスター400の実燃費(ドラスタオーナー集計)

ドラッグスター400の実燃費目安とカタログの燃費数値を紹介

 

ドラッグスター400の実燃費がどのくらいで、またカタログ数値に載っている燃費目安がどのくらいなのかをドラスタオーナーの声と合わせてご紹介します。

 

 

ドラッグスター400の実燃費・カタログ数値

 

ドラッグスター400の実燃費・カタログ数値を紹介していきますね。

 

燃費数値の結論

    キャブ

  • カタログ数値 ⇒ 1Lあたり43km
  • インジェクション

  • カタログ数値 ⇒ 1Lあたり39km
  • 実燃費 ⇒ 1Lあたり20kmくらい。

    (キャブ・インジェクション両方)

 

ドラッグスター400の実燃費としては圧倒的にリッター20kmの声が多かったです。

 

燃料タンクが15Lなのでガソリン満タンで300kmいくかいかないかくらいが目安としてみておくとよいと思います。ツーリングや高速道路に乗れば20kmを超える燃費も見込めますが、通常としては20km/Lくらいが妥当なところ。

 

 

ドラッグスター400オーナーの実燃費評価

  • ツーリング:22〜25km/L
  • 街乗り:18〜20km/L
  • 最低燃費:17km/L
  • 最高燃費:30km/L(高速)

 

ドラッグスター400オーナーの声を集約したところ、上記のような燃費数字結果でした。

 

街乗りだと20km/Lにいかないくらい。ただドラッグスター400については20kmの声がほんと多かったです。最低でもリッターあたり17kmくらいは走れそう。市街地でないツーリングであれば25km/Lくらいも見込めそうです。
最高燃費で30km/Lの声もありましたがこれは1票なので、現実味的なところでいうとリッターあたり25km/L走ればよいという感じでしょう。

 

 

ドラッグスター400は全年式タンク容量15L
ガソリンまんたんで約300km弱は走れそうな見込み。

 

 

インジェクションとキャブレターの燃費について

インジェクション・キャブレター車で燃費も変わるがびっくりするほど大きくは変わらない。基本は20km/L前後という感じ。
走り方にもよるが、街乗りのようなストップアンドゴーが連続で続いたりしなければインジェクションもキャブレターについても1Lあたり25km/Lあたりは超えていきそう。

 

 

ドラッグスター400クラシックの実燃費・カタログ数値

 

400クラスのクラシックタイプ、ドラッグスター400クラシックの実燃費・カタログ数値の紹介です。

 

燃費数値の結論

    キャブ

  • カタログ数値 ⇒ 1Lあたり39km
  • インジェクション

  • カタログ数値 ⇒ 1Lあたり37km
  • 実燃費 ⇒ 1Lあたり20kmくらい。

    (キャブ・インジェクション両方ともに)

 

ドラッグスター400クラシックの燃費は通常のドラッグスター400とくらべてカタログ値からみても少し燃費が悪いようですが、ドラスタオーナーの声を調査してみたところそこまで大きくは変わらないようです。

 

 

ドラッグスター400クラシックオーナーの実燃費評価

  • ツーリング:25km/L
  • 街乗り:18〜20km/L
  • 最低燃費:15km/L
  • 最高燃費:31km/L(高速)

 

ドラッグスター400クラシックオーナーの声を集約したところ、上記のような燃費数字結果となっていました。

 

燃費自体はドラッグスター400とほぼ同じといった感じ。燃料タンク容量も同じ15Lなので、ガソリン満タンの航続距離もほぼ変わらないでしょう。
ただ渋滞などでの超低走行が長く続く場合はとくに燃費が1〜2kmくらいドラッグスター400より悪くなるかもしれません。

 

 

ドラッグスター400クラシック全年式タンク容量15L
ガソリンまんたんで約300km弱は走れそうでしょう。

 

 

インジェクションとキャブの燃費の違いは?

こちらも通常のドラッグスター400と同じ見解です。インジェクション・キャブ車で燃費も変わるけど、大きくは変わらない。基本は20km/L前後という感じ。
燃費の変動は走り方も大きく影響する。信号に止まらないツーリングをする感じであれば1Lあたり25km/Lあたりはキャブもインジェクションも超えそう。

 

 

まとめ

 

【ドラッグスター400の実燃費総括】
街乗り燃費:20km前後
ツーリング:22〜25km程度

 

ドラッグスター400とドラッグスター400クラシックの燃費は基本20km/L台の数値になってくるような感じです。
(燃費は走る場所の環境と走り方の運転方法によって大きく変わりますが、だいたいこのくらいをみておくとよいでしょう。)

 

リッターあたりが10km台になるとやや燃費が悪い。20kmを超えると燃費がいいという感じでみておけばOKだと思います。

 

 

 

引き続きよく読まれているドラッグスター400の関連記事

 

 

【買取値段の目安確認】


ドラッグスター400の買取相場は今いくら?

【何kmがトップスピード?】


ドラッグスター400のリアルな最高速は何kmなの?

【バイクの寿命】


ドラッグスター400の寿命(何kmまで乗れる?)

【馬力・車重などのスペック】


ドラッグスター400の歴代車両スペック(1996〜2016)

 

TOPへ