ドラッグスター400は事故車になるともう売れない?

ドラッグスター400は事故車になるともう売れないのか?

 

ドラッグスター400は事故車になるともう売れないのか?

 

 

車やバイクで一番聞きたくない言葉が「事故」ですね。

 

事故は自分自身がけがをしたりバイクが壊れたりと、ホントいいことがありません。

 

 

 

 

それでは今回のタイトルでも取り上げている通り、

 

ドラッグスター400で事故をして、事故車になってしまった場合に

 

車体を普通に売ることができるのか?できないのかについては・・・・

 

 

 

結論から言うと問題ありません。

 

事故の度合いにもよりますが、原型がまったくないほどのクラッシュでもなければ車体買取ができなくても部品車としての買取することもあったりします。

 

ドラッグスター400は
事故車でも普通に売ることはできます!

 

 

 

事故車のドラッグスター400はいくらで売れるのか?

 

ただ注意しておかないといけないのは、
売れる=高く売れるではないということですね。

 

 


ドラッグスター400の通常買取相場
¥50,000〜¥400,000

 

参照リンク⇒ドラッグスター400の買取相場情報

 

通常の買取相場だと5〜40万円ほどですが、ドラッグスター400の売れる金額は事故の程度によって正直かなり変わります。

 

 

この買取相場の金額の何割くらいになるというような単純計算ではなかなか計算はできません。

 

 

小さい事故:多少の部品交換の場合

傷などが残っていると減額にはなるが、ほぼ普通の価格で売れる

 

 

多少の部品を交換する程度の事故で、車体のだいたいの部分が直るのであれば、買取金額的には比較的普通の査定金額通りに近く高めで売れると思います。

 

肝心なのはそのキズなどが付いた部分を修復しているかどうか、直していない場合は、その度合いにともなって査定額は減額になります。どれくらい下がるかはその損傷しているパーツによります。

 

 

 

大きい事故:フレームまで重症のようなケースの場合

ごっそり壊れていたら車体買取ではなく部品取り車買取扱い

 

 

逆に事故による損傷が重傷でフレームまでごっそり曲がってしまったり、エンジンがかからないくらいまで破損がひどいものになると、車体の売る価値はほぼないので、部品取りという形になってしまいます。

 

 

使える部品があれば売ること自体はできるので、

 

車体自体の買取ではなくても部品取り車として買取ができます。

 

 

 

 結論:事故車でも売れる!

 

  • 事故を起こしたドラッグスター400でも売ることは可能!
  • ただ売れる=高く売れるではない。
  • 軽い修理で直る状態なら減額も少ない。
  • 大がかりな修理が必要な場合は部品取りとして買取。

 

買い取れるところがあれば事故車でも普通に売ることは可能!

 

 

 

 

 事故ったドラッグスター400を売る場合

 

 

事故ったドラッグスター400を売る場合は、いつも通っている信頼のおけるバイク屋さんがあればそこでいいと思います。

 

 

ただ友人から譲り受けたりとか、通販とかで買ったバイクの場合は、バイク買取専門業者に売るのが一番ベターだと思います。

 

 

 

バイク買取業者は、車体販売だけでなく、部品取り車としての買取も日ごろからよくやっており、事故車も普通によく買取してくれているので、売るのを頼むのには適しています。

 

 

直接出張で来てもらわなくても、ネット上よりかんたんにだいたいの査定見積りもできるので、まずはチェックしてみるのもよいと思います。

 

 

 

 

引き続きよく読まれているドラッグスター関連記事

 

【買取値段の目安確認】

ドラッグスター400の最新買取相場情報2019
ドラッグスター400の買取相場情報2019

 

【一番高く売れる店】

ドラッグスター400の一番高く売れるお店とは?
ドラッグスター400が一番高く売れるお店

 

【バイクの寿命】

ドラッグスター400は何kmまで乗れる・寿命は?
ドラッグスター400は何kmまで乗れるもの?

 

 

 

TOPへ