ドラッグスター1100の買取相場は?

 

ドラッグスター1100の買取相場は?

 

 

ドラッグスター1100の買取相場の目安はだいたいいくら?

 

ドラッグスター1100の買取相場目安は、だいたい20万円〜51万円の間くらいです。

 

 

ドラッグスター1100は1999年から発売されたドラッグスターシリーズ最大の排気量バイクになります。

 

ドラッグスター1100は、1999、2000、2001、2002、2003、2004、2005、2006、2007、2008年の1999年〜2008年まで10年間販売を続けていました。

 

 

年式で買取相場もけっこう変わってきますので注意が必要です。

 

各年式ごとの買取目安をオンライン査定で調べてみたので、ちょっとみてみましょう。

 

 

1999年 VP10Jの買取相場

 

30000km〜40000kmの車両で24万くらい
10000km〜15000kmの車両で27万くらい

 

 

2002年 VP13Jの買取相場

 

30000km〜40000kmの車両で29万くらい
10000km〜15000kmの車両で35万くらい

 

 

2004年 VP13Jの買取相場

 

30000km〜40000kmの車両で32万くらい
10000km〜15000kmの車両で40万くらい

 

 

2008年 VP13Jの買取相場(最終モデル)

 

30000km〜40000kmの車両で37万くらい
10000km〜15000kmの車両で51万くらい

 

 

 

初期モデルと最終モデルを比べると1.5倍〜2倍近く買取金額が違います。
走行距離が少ないのに越したことはありませんが、どちらかというと年式が新しい方が買取金額は高い傾向にあるようです。

 

 

私が調べたのはあくまでも走行距離と年式ベースで査定額を調べただけなので、バイクをカスタムをしていたり、オールペイント、消耗品の度合い、へこみ・傷がないかなど車両の状態によって本当の買取金額はだいぶ変わってくるので、あくまで参考にしてください。

 

 

自分のドラッグスター1100がいくらになるか知りたいときは無料査定サービスを使ってみてください。

 

無料でかんたん!バイクお試しネット査定はこちら