ドラッグスター400の買取相場の買取価格は現状いくら?目安を一挙ご紹介

 

ドラッグスター400の買取相場が今いくらくらいで売れるのが現状なのか?
またドラッグスター400を高く売るために気を付けておくことなどをまとめあげました。

 

ドラッグスター400(クラシック)オーナーの方はぜひともご覧になってみてください。

 

ドラッグスター400の買取相場は今いくら?

ドラッグスター400は人気

ドラッグスター400

ドラッグスター400クラシック

 

2019年4月買取参考価格

買取相場幅¥50,000〜¥400,000

 

ドラッグスター400年式別買取目安表・グラフ

年式・車両状態に応じて買取額は変動するので参考値としてご覧ください。

 

ドラッグスター400全体買取相場解説

 

ドラッグスター400の全体買取相場は現在5万円〜40万が買取価格見込みとなっています。価格幅が非常に広いのが特徴的。5万円と40万円では大違いですね。

 

価格の差がでる大きい原因とは?:
ドラッグスター400は1996年より生産販売されてきたバイクということもあり、今から20年以上前の初期型を売るのか、最新のドラッグスター400を売るかによっても大きな買取価格の差がひらく原因となります。

 

ドラッグスター400の全体の買取相場をもう少しかみくだくと、3段階の買取価格構成として見ることができます。

 

年式別3段階買取相場目安

 

1990年代の初期ドラッグスター400
⇒5〜15万円くらい

2000年代の中期ドラッグスター400
⇒12〜28万円くらい

2010年以降の最新ドラッグスター400
⇒20〜40万円くらい

※ドラッグスター400クラシックも同じ年代の価格幅とだいたい同じ。

 

上記の算出した買取相場は、年式に応じて算出された参考数値です。

 

ただこれでも正直買取価格の幅はまだ広いと思います。

 

買取相場幅が広くなってしまう理由としては、年式以外の個々の情報・状態で車両の価値は変動するからです。

 

走行距離・カスタムの有無・カスタム変更前の純正パーツの有無・車両のキズやサビ・凹みの有無・パーツの劣化状態などでも買取価格は変動していきます。

 

愛車のドラッグスター400が買取相場に対して、いくらになるかについては、バイク店や買取業者による査定を実際に受けてみてください。

 

バイクお試し査定はこちら

 

バイクお試し査定は、24時間いつでもどこでも、パソコン・スマホ・タブレットを使って無料で査定チェック依頼できるサービスです!

 

 

ドラッグスター400の年式ごとの買取相場参考目安 (1996〜2016)

 

ドラッグスター400・ドラッグスター400クラシック画像

 

とりあえずここまで一般的にドラッグスター400の買取相場がだいたいいくらくらいなのかをざっくりとした目安としてあげてきました。

 

続いて今度はもう少し詳しく各年式車両ごとの買取価格目安も見てみましょう。いくつか年式・走行距離の車体例をまとめているので、こちらもだいたいの参考値としてご覧ください。

 

ドラッグスター400各年式の個別買取価格参考表

年式

型式

走行距離 カラー 買取査定目安
1997

4TR

43900km 5万円
1998 4TR 11400km 11.9万円
1998

4TR
(クラシック)

14300km 10万円
2003 VH01J(5KP) 21200km 15.9万円
2008 VH01J(5KP) 13500km

19万円

2008

VH01J(5KP)
(クラシック)

14400km

21万円

2011

VH02J
(クラシック)

19500km

23.3万円

2013 VH02J 10500km

26万円

2014

VH02J
(クラシック)

12500km

28万円

2016 VH02J 9000km

38万円

 

ドラッグスター400の型式(年式)による違い・見分け方

 

上記の表をみても4TR・VH01J・VH02Jと型式を書かれていてもよくわからない。そんな方のために型式(年式)によって何が違うのかと見分け方を解説しておきます。

 

4TR(1996〜1999)
⇒ここをノーマル基準として考えます。

VH01J(2000〜2008)
マイナーチェンジにより

  • 燃料計付きの新デザイン電気メーター
  • 新型ヘッドライト
  • 新シート(レザー)
  • 新しい排ガスシステム

※クラシックはさらにフートボード/シーソー式チェンジペダル採用

VH02J(2010〜2016)
マイナーチェンジにより

  • 燃料供給がインジェクション
  • 新デザインメーター
  • クロームメッキパーツ仕様
  • タンデムフットレスト位置・マフラー形状の変更

※クラシックも同じ

 

各型式の違いとしてはこんな感じです。
ドラッグスター400では3段階のマイナーチェンジが行われています。

 

よくよくみれば違いが分かりますが、どちらかというといつも大幅な見た目のモデルチェンジではないので、ドラッグスター400はいまいち違いが分かりにくいです。

 

私からこの型式を見分けるコツとしては、さきほど赤字でも記したメーター周りです。

 

メーターを見ればかんたんに1発で違いが分かります。

 

【メーターによる型式の見分け方】

  • 1996年〜1999年までの4TR型式はトリップメーターがアナログで手動で管理(メーターの左側に0にリセットできる黒いつまみがあります。)
  • 2000年〜2008年までのVH01J型式は電気メーターなので電源をオンにしないと走行距離自体が表示されません。燃料計もこのモデルからついています。
  • 2010年〜のVH02J型式はメーターの燃料計のあたりが白い色。あとスピードメーターが20km単位ではなく10km単位での表記になっています。

 

メーターをカスタムしていなければ、1発で確認ができるので、型式確認するのならぜひ確認してみてください。

 

※細かな年式確認については、車検証を見ましょう!

 

 

型式別買取価格参考目安:4TR/VH01J/VH02J

 

ドラッグスター400 4TR型式

1996〜1999

⇒1996〜1999年までの90年代モデル。初期のキャブ車。

(クラシックは1998年・1999年が4TR型式)

ドラッグスター400 4TR

平均買取相場 10万円(1999年)
上限参考価格(極上車) 15万円

 

ドラッグスター400 VH01J型式(5KP)

2000〜2008

⇒2000〜2008年までのモデル。中期〜後期のキャブ車

(クラシックも2000年〜2008年までがVH01J型式)

ドラッグスター400 VH01J

平均買取相場 20万円(2008年)
上限参考価格(極上車) 28万円

 

ドラッグスター400 VH02J型式

2009〜

⇒2009年以降のモデル。インジェクション車

(クラシックも2009年以降がVH02J型式)

ドラッグスター400 VH02J

平均買取相場 31万円(2016年)
上限参考価格(極上車) 40万円

 

※各型式の最終モデル(現行最新)の買取相場参考目安

 

ドラッグスター400の年式・型式モデルの買取目安について

ドラッグスター400は型式・年式で買取査定額が変わる

 

ドラッグスター400の買取価格は走行距離や車両の状態も大事ですが、年式・型式である程度決まっています。

 

ドラッグスター400は型式が新しくなるにつれて約10万円近く買取相場自体が上がっているような感じです。特に最新の2010年以降のVH02J型式については燃料供給方式としてインジェクションとなっており、車両価値自体がグンとあがっています。

 

 

あなたの愛車は今いくら?

 

 

初期型モデル・最新現行モデル・走っている走行距離・車両状態の傷/サビの有無など一つ一つの要素をベースに買取価格は変動していきます。

 

愛車自体がいくらになるか、買取相場と比べてどうなのか、気になる方は実際に査定チェックをしてみてくださいね。

 

あなたの愛車の買取査定チェック!無料で診断!お試し査定はこちら!

 

 

ドラッグスター400を高く売るためのポイント

 

ここまでドラッグスター400の買取相場の参考価格目安情報をお伝えしてきました。
続いて今度は少しでもドラッグスター400を高く売るためのポイントを紹介していきます。

 

長年親しんだ愛車でも手放すとなれば高く売りたいですよね。
5万円を6万円とか、10万円を12万円とか、ちょっとでも高くしたい!!

 

高くするための秘訣、結論から言うと、
「できるだけきれいな状態に仕上げる」
「高く売れる時期に売る」
この2つが重要になってきます。

 

高く売る為のポイント@ できるかぎりきれいな状態にする

できるかぎりきれいな状態にする。洗車・手入れ・メンテナンス

 

ドラッグスター400を高く売るためのポイントの1つはできるだけきれいな状態で売りに出すことです。

 

ちょっと当たり前すぎて怒られるかもしれませんが、非常に大事なことです。

 

全体的に汚れ・にじみ・サビ・小傷がない状態だと買取価格は上がります。

 

特にきれいにするのが面倒な部分のサビやオイルにじみなどがない状態にしておくとより査定評価は高くなります。

 

 

具体的な場所を言うと、「フロントフォーク回りのサビ」「ヘッドライトの裏側周辺のサビ」「リアサスペンションのバネの内側のサビやオイルにじみ」「スポークホイール前後の汚れ・サビ」。

 

⇒だいたいこのあたりをきれいにしておくと特に査定評価が高くなり買取価格が上がります。

 

 

古いドラッグスター400になると、よくホイールのスポークがサビていたりします。丸ごと交換となるとかなり高くつきますし、一つ一つスポークを変えるとなるとかなりの手間になります。こびりついてとれないサビ・汚れになる前に磨いておきたいところです。

 

 

洗車にあたって

 

汚れがどれだけ頑固かきれいにする場所によって、使うケア用品も変わってきますが、万能的に利用できるのが、「クリームクレンザーのジフ」です。

 

 

ジフはキッチン用品の洗剤として売られており150円くらいで購入できるため、値段も安くお手頃です。

 

サビ落としならジフを使って後は、研磨剤入りのボンスター(スチールウール)またはたわしでゴシゴシと磨いていくと、よほどきついサビでなければきれいに落ちてくれます。

 

 

サスペンション・フロントフォーク・スポークホイールあたりのサビはジフで磨いていくとよいと思います。

 

 

コンパウンドやメラミンスポンジ(激落ちくん)などで細かい小傷などを磨いてきれいにするのもよいと思いますが、やりすぎると削る成分が強いため、返って車体の塗装が剥げたり、傷ついたりする恐れもあるので、磨く場所・やりすぎには注意しましょう。

 

 

バイクがピカピカの状態であることによって、愛車の値打ちはまず間違いなくあがるでしょう。年式・型式モデルによって買取金額変動もありますが、きれいな状態になっているだけで1万〜3万円くらいは買取額が変わってくることもあります。

 

 

バイクの汚れ落としピカピカに磨き上げる時間がない場合は仕方がないかもしれませんが、時間があるのなら洗車・ワックスなどでピカピカに愛車を磨き上げてあげることをおすすめします。

 

 

逆を言えば、サビや傷・汚れなど見るからに汚い車両だと、汚れだけでなく日頃よりメンテナンスもしてないと見られ、買取価格を下げられてしまう可能性もあります。

 

 

最低でもタオルなどの水拭きで目立つ汚れ・サビなどの取れる程度のものは取っておきましょう。

 

高く売る為のポイントA 高く売れる時期にバイクを売る

高く売る為のポイントA 高く売れる時期にバイクを売る

 

ドラッグスター400をを高く売るための2つ目のポイントは高く売れる時期にバイクを売ることです。

 

あなたはバイクが高く売れる時期はいつだと思いますか?

 

あったかい時期にバイクに乗る人が多いから7月とか8月?
それとも新しい新生活の足として購入するため3月とか4月?

 

いろいろな考え方があると思いますが、一般的には3月〜4月にかけてがバイク店やバイク買取業者が一番バイク買取に力を入れて高く買い取ってくれているようです。

 

なぜ3月・4月に買取に力をいれているかというと、さきほども触れましたが、3月・4月の新しい新生活に利用するためにバイクを買う人が増えるため車両自体の在庫確保をバイク店・バイク業者がしておきたいのが大きな理由になります。

 

一番売れる時期前に在庫を確保しておき、販売損失をなくすというものですね。

 

とは言っても、そのまま引き続き夏にかけて乗る人も多くなるので、買取価格自体は大きくは下がらないので3月〜夏くらいにかけては売却時期として特にいい時期になります。

 

ただ最適な売却時期を意識するのも大事ですが、もう一つ注意なのがバイクは時間が過ぎていけばいくほど劣化していくことを忘れてはいけません。

 

特に屋外に置いていて日中日差しが当たり、カバーなどもかけていないとなると、バイクの劣化スピードは加速します。とくにゴム製品などは注意です。

 

大きなものでいえばタイヤ。距離自体乗っていなくても、気づいたらタイヤにヒビが入って乗るのも危なく要交換ともなれば、それだけでも買取価格が下がってしまいます。

 

  • 乗っていれば走行距離もかさんでいきメンテをしていても、ちょっとずつ査定額は下がっていく。
  • 乗らなければゴム製品などをはじめとしたパーツの劣化やキャブ詰まりを起こしたり、バッテリーが上がったりする。

 

このように乗っても乗らなくてもバイクは劣化したり、査定額が下がってしまうため、基本的にはバイクに乗ることがなくなったり必要なくなった場合には早めに売る方が高く売ることができます。

 

3月〜夏にかけてが高く売れる時期としてベストではありますが、必要性が低かったり、保管自体があまり適していないのならあまり時期は気にせずに早めに売るほうがよいでしょう。

 

原付・スクーターは特に3月・4月が売れ筋ですが、ドラッグスター400については、1年中需要もあるので、あまり時期的には深く気にしなくてもいいかもしれません。

 

今人気のバイク買取業者について

今人気のバイク買取業者について

 

バイクの売り方として昔はバイク屋さん1択のような感じでしたが、最近ではネットを窓口としたバイク買取業者が人気です。

 

ネットで「バイク買取業者」と調べればいろんな業者がでてきますが、中でも大手の買取業者がおすすめです。

 

大手の買取業者がおすすめな理由
@365日24時間査定無料受付
A家まで無料で来てくれる
B高価買取の流れが構築されている。

 

主なおすすめの理由としては上記3つで、いつでも無料で査定〜買取までしてくれるところが良いです。大手は全国規模でチェーン展開していることもあり、全国の必要なお店にバイクを流したり、全国のお店相手に業者間オークションなどを独自に開催し、即座に転売などを行い利益などもあげているため、在庫コストなどもかけず高価買取をしてくれます。

 

※小さいバイク買取業者は出張買取など有料の場合があるので、大手が安心です。

 

昔からなじみぶかいバイク屋さんとの付き合いが特になければバイク買取業者がおすすめです。

 

 

バイク買取業者ランキング。大手の買取業者の中だとどこがいい?

バイク王

 

ネットの普及により今ではバイク買取業者もいろんな会社があります。

 

各業者の公式サイトなども隅から隅までみてチェックして調べるのもよいかと思いますが、手間もかかりますので、わかりやすくおすすめの大手買取業者をまとめたので、ご参照ください。

 

バイク王 バイク王
  • 総合評価ドラッグスター400,買取相場,いくら(4.8pt)
  •  

  • 買取金額ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 担当者の対応ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 知名度・利用者数ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 査定の早さドラッグスター400,買取相場,いくら

 

バイク王のおすすめポイント

  • 買取業者知名度・実績bP
  • 365日24時間の年中無休対応
  • あんしんの高価買取
  • ネット無料査定/無料買取出張

バイク王イメージ

バイク王はテレビCMでもおなじみのバイク買取業者です。

 

最近ではだいぶ減りましたが、一時期かなりテレビCMでも流れていたので、知っている方も多いのではないでしょうか?

 

今は松井秀喜・つるの剛士がバイク王イメージキャラクターとして採用されています。個人的には雨上がり決死隊のでてたCMが一番印象深かったです。

 

CM効果もあってかバイク王はバイク買取シェアナンバー1となっています。買取業界の中でも最大手の会社です。

 

実績ナンバー1・知名度ナンバー1ということもあり、高い査定はもちろんですが、対応もきちんとしています。私が実際に査定依頼をしたときもバイク王が高い査定でしたし、オペレーターの方の感じも話やすく好印象でした。

 

バイク買取業者の中ではバイク王が一番おすすめです。

 

バイク王の公式ページはこちら

 

 

バイクランド バイクランド
  • 総合評価ドラッグスター400,買取相場,いくら(4.5pt)
  •  

  • 買取金額ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 担当者の対応ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 知名度・利用者数ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 査定の早さドラッグスター400,買取相場,いくら

 

バイクランドのおすすめポイント

  • 買取業者知名度・実績bQ
  • 24時間の査定受付応
  • ネット無料査定/無料買取出張

バイクランドイメージ

バイクランドは以前ゲオバイクという名前で運営していたバイク買取業者になります。

 

バイクランドは知らないけど、ゲオバイクは知っているという方もいるかもしれませんね。

 

バイク王ほどの知名度・実績はありませんが、運営している歴も長く、今ではバイク買取シェアナンバー2といわれている会社です。

 

バイク王につぐ業界大手で、24時間査定受付など、査定受付条件もバイク王とほとんど同じなので、バイクランドもおすすめできます。

 

バイクランドの公式ページはこちら

 

 

バイクワン バイクワン
  • 総合評価ドラッグスター400,買取相場,いくら(4.1pt)
  •  

  • 買取金額ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 担当者の対応ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 知名度・利用者数ドラッグスター400,買取相場,いくら
  • 査定の早さドラッグスター400,買取相場,いくら

 

バイクワンのおすすめポイント

  • 車体名/年式/走行距離による簡易無料診断サービス
  • 365日24時間の年中無休対応
  • 他社に断れたようなバイクでも買取対応してくれる

バイクワンイメージ

 

バイクワンも全国展開している大手のバイク買取業者です。バイク王やバイクランドのシェアが高いことから3番手という形になってしまいましたが、買取業者の中ではかなり有名です。

 

査定金額も高く、チェックした金額を確認後そのまま出張買取まで頼むことができるバイク買取業者です。

 

バイク王やバイクランドほどの知名度はありませんが、バイクワンも買取金額が高く、出張サービス手配も早くて安心できる業者です。

 

バイクワンの公式ページはこちら

 

バイク買取業者ランキングのトップ3は上記の通りで、言い換えれば3本の指ともいえるバイク買取業者はバイク王・バイクランド・バイクワンの3つでしょう。

 

 

この3社いずれも大手で良い業者です。一つだけ絞るとするならばバイク王が無難にいいかなと思います。

 

 


バイク王公式サイトはこちら

 

 

バイク買取業者の注意点・口コミ

バイク買取業者の注意点・口コミ

 

バイクを高く売るのにバイク買取業者はおすすめです。

 

しかしながら、いざ現物査定になると買取額が最初に言われた査定金額より低くなる話も聞いたことがあります。

 

買取業者もバイク査定のプロなので、現物査定をするときは目を引からせ不具合を発見し見つけ次第、査定額より減額していきます。

 

自分ではきれいだと思っていたのにプロの目から見ると、いまいちだったりすることもあります。

 

だからこそ減額にならないように洗車・手入れをしましょう。

 

きれいで何も問題のないバイクなら普通減額されることはありません。

 

すでにヒビが入っていたり、どうしようもならないような要交換部品などの箇所は仕方ありませんが、汚れ・小傷などについては、あらかじめ磨いたり、洗車するようにしておきましょう。

 

また現物査定においての査定価格に納得いかない時は1回以上ねばりましょう。

 

必ずではありませんが、向こうも商売なので、できるだけ安く買取したいと願っているかと思います。

 

人気車種などで買取額アップの余地がないバイクもありますが、モノによっては、ねばることで少し買取額を頑張ってあげてくれる場合もあります。

 

あと2万高かったら売ろうと思うのにとか、自分の希望を混ぜて実際にその旨を査定スタッフに伝えて粘りましょう。

 

10万円上げて欲しいとかのだいそれた交渉でなければ、買取額が上がる場合もケースによっては十分ありえます。

 

バイクを売るときに必要なもの

バイクを売るときに必要なもの

 

ネット査定で試しの査定額チェックだけならいいのですが、実際に現物査定に来てもらって愛車の査定チェックをしてもらうときには、その場で売るかもしれないので、売却手続きに必要なものを揃えておきましょう。

 

 

バイクを売るときに必要なものは、

バイク売却・買取手続きに必要なもの1

バイク売却・買取手続きに必要なもの2

 

  • 自動車検査証(車検証・登録証)
  • 自賠責保険証
  • 身分証明書
  • 印鑑

※純正・カスタムパーツ(あれば)
※通帳またはキャッシュカード

 

以上6つ用意しておくとまずOKです!

 

 

ローンの残債がなければ買取契約書に必要事項を記入して売却手続きは終了になります。
(ローン残債がある場合は、査定スタッフと相談して指示をあおぎましょう。)

 

 

出張できてもらった場合、バイクチェック〜必要書類記入まで早いと10分くらいで終わったりもするくらいあっという間に売却できてしまいます。

 

 

出張査定をしてもらって満足いく金額であれば同意することにより簡単に売却できます

 

 

出張で来てもらったらその場でバイクと引き換えに査定金額の現金をもらうことが可能です。
(バイク王は3万円以上の買取金額の場合振込になります)

 

 

まとめ

 

ドラッグスター400の全体買取相場は5万〜40万

  • 1990年代の初期4TR 5〜15万
  • 2000年代の中期VH01J 12〜28万
  • 2010年以降の最新VH02J 20〜40万

 

ドラッグスター400の買取価格の参考目安としてはだいたいこの程度。

 

ドラッグスター400を高く売るためには、「洗車(手入れ)」「高く売れる時期(3月〜夏)」を意識して実施する。※劣化・年々バイク価値の値下がりもあるので売るのはできるだけ早いほうが高く売れる。

 

バイク店さんだけでなくバイク買取業者が今人気で売る人が多い。
⇒利用するなら大手がおすすめ(高く売れる・時間を選ばず査定依頼や現物買取が頼める)

 

業界最大手は、「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」この3社が特に知名度・実績ともに高く利用においては安心できます。

 

まずはバイク王から買取査定を頼んでみて、最初の査定時点でちょっと違うかなと思えばバイクランドやバイクワンを利用してみるのがいいのではないかと思います。

 

ひとまずは愛車がいくらになるのか?

 

売却検討中の場合は、まずはそこからチェックしてみてくださいね。

 

 

あなたの愛車の買取査定チェック!無料で診断!お試し査定はこちら!

 

 

今回紹介したドラッグスター400のスペック・評価

 

ドラッグスター400

ドラッグスター400クラシック

 

アメリカンバイク人気度

 

ドラッグスター400人気のポイント
「かっこいい」「車体が低い」「乗りやすい」

 

よく見られているスペック

詳細
シート高 66cm
乾燥重量 209kg
車両重量 225kg
馬力(PS) 32PS(7500rpm)
トルク(kg・m) 3.3kg・m(6000rpm)
タンク容量 15L
最高速目安 160km程度
利用用途 通勤・通学(街乗り)・ツーリング

※ドラッグスター400最新型のVH02Jスペックを参照。((年式・型式が変わっても大きくは変わらないので目安に)

 

ドラッグスター400クラシックの試乗インプレ

 

バイク王公式Youtube動画

 

 

ドラッグスター400の中古相場(販売価格)

 


※グーバイク調査情報

 

ドラッグスター400 4TR(1996〜1999年)
10万〜35万円程度

ドラッグスター400 VH01J(2000〜2008年)
15万〜50万円程度

ドラッグスター400 VH02J(2010〜2016年)
35万〜60万円程度

 

インジェクションのドラッグスター400は特に車両価格が高い。

 

ドラッグスター400を売ると今いくらになる?中古無料査定はこちら

 

 

 

よく見られている人気記事

バイク買取業者ランキング!バイク買取業者が一番高く売れる理由とは?ドラッグスター400が一番高く売れるお店とは?

バイクの寿命は何kmくらいなの?事故ったバイクも売れるの?バイクを売るベストタイミングとは?

ドラッグスター400(VH01J)の買取相場は?ドラッグスター250の買取相場は?CB400SFの買取相場は?