ドラッグスター250(VG05J)2008年式以降の買取相場

ドラッグスター250(VG05J)2008年式以降の買取相場

 

ドラッグスター250 VG05J 2008年式以降の買取相場は「29万円〜41万円」くらいです。

 

ドラッグスター250(VG05J)2008年式以降の買取相場

 

ドラッグスター250のVG05Jは最新の現行モデルになります。

 

2016年の新車もVG05Jの型になります。

 

 

VG05Jの年式対象としては2008,2009,2010,2011,2012,2013,2014,2015,2016年までが対応としてあげられます。

 

 

VGO5Jはドラッグスター250として現在進行形の最新モデルです。

 

 

意外にもインジェクションにはまだなっていませんが、排ガス規制対応・ハンドルレバー形状変更・メーター変更・カラーリング変更などにより初期のVG02Jの型よりも買取価格は高くなっています。

 

 

今回オンライン査定で何社か売ったらいくらくらいになるか調べてみたのでそれぞれ買取相場を見てみましょう。

 

 

VG05J 2008年〜2016年の買取相場

 

30000〜40000kmの車両で29万くらい。
15000〜20000kmの車両で33万くらい。
5000〜10000kmの車両で41万くらいでした。

 

 

ちなみに初期型のVG02J 2000年〜2004年の買取相場

 

30000〜40000kmの車両で5万くらい。
15000〜20000kmの車両で15万くらい。
5000〜10000kmの車両で20万くらいでした。

 

【いずれも2016年4月時点の査定調べ】

 

 

同じドラッグスターでも年式・型式で買取金額はだいぶ違います。初期型のVG02Jと現行のVG05Jを比較してみると同じ走行距離だとすると、2倍くらいの金額差があります。

 

 

現行モデルの方は今買取金額が高いですし、初期モデルの方はこれからさらに買取価格は下がってくると思うので、あまり乗らなかったり、売るかどうか検討している場合は、ドラッグスター250は早く売る方がいいかもしれませんね、

 

 

私が今回査定額を調べたのはあくまでも走行距離と年式ベースで確認しただけなので、バイクをカスタムをしていたり、ペイントしていたり、消耗品の度合い、へこみ・傷の有無など車両の状態によって本当の買取金額は変わってくるので注意しましょう。

 

 

 

よく見られている記事

バイク買取業者ランキング!バイク買取業者が一番高く売れる理由とは?ドラッグスター400が一番高く売れるお店とは?

バイクの寿命は何kmくらいなの?事故ったバイクも売れるの?バイクを売るベストタイミングとは?

ドラッグスター400(VH01J)の買取相場は?ドラッグスター250の買取相場は?CB400SFの買取相場は?